March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【全体勝利のために自分の役割を全うする】

【全体勝利のために自分の役割を全うする。 青木仁志】


 組織全体の勝利を目指せば目指すほど自分の役割に忠実にならなければなりません。組織を構成する人みんなが自分の役割を果たそうとするのか、いい加減にしていくのかで組織の成果は大きく変化します。
 

 自分の役割を全うしなければ他の人がそのカバーをしなければならなくなり、その人の仕事がおろそかになってしまいます。そうなるとどんどん負の連鎖がおこり組織全体のパフォーマンスが下がってしまうのです。そういう全体への責任を果たすことへの重さもありますが、逆に組織の良さは自分の役割に特化して集中できることにあるとも言えます。


全体勝利のために自分の役割を全うする。 青木仁志

 

 組織全体の成功を真剣に考えれば考えるほど自分の役割に強く生きることが必要になります。組織の成果を高めるためにもやはり全てにおいて自分が源として先ずは自己成長に取り組むことが大切です。

 

※この記事はアチーブメント株式会社の青木仁志社長が作られた格言に私なりの解釈をつけたものです。青木社長御本人の公式の解釈ではありませんのでご注意ください。

 

pagetop